<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

日頃の点検

先日、会社の車が新車から2回目の車検を迎え
走行距離が約12万キロと言う状態で
自動車屋さんへ出しました。
そろそろ交換する部品も色々あると思い自分なりにこれはと思うものを書き出して 
車検と整備をお願いすることになりました。
それと言うのも、最近、夏場にエアコンをかけて運転をしていると
信号待ちでアイドリング状態で止まっていると「ガクンガクン」とエンジン回転数が
下がってしまい、500回転以下になってしまうのです。
時にはエンジンがそのままストンと止まってしまうことも何度か経験をして
アイドリング中はドライブレンジには入れずにニュートラルで過ごし
発信直前でドライブレンジに入れて何とか走っていました。
そんな時、CVTでもドライブに入れた瞬間にガクンと強いショックを感じていました。
そんなこんなで、自分の判断で
「タイミングベルトの交換」「点火プラグの交換」「ファンベルトの交換」をはじめ
当然のこととして「オイル交換」「ミッションオイル交換」「ATオイル交換」「タイヤローテーション」
「エアフィルター交換」等の項目を並べて点検整備に出しました。
暫く時間がかかったのですが、つい2~3日前に仕上がってきました。
楽しみにしていましたが、やはり期待通りに快調に走り始めました。
日頃は、オイル・バッテリー補充液等のケミカル類の点検、交換を
小まめにしてきたおかげで、たいした壊れもなく走ってきましたが
流石に1300ccの排気量で1,3トンのボディを引っ張るのは
10万キロを越すとつらいものがあるのでしょう。
これからも快調に走れるように点検をして行きたいです。
なかなか最近の方々は車に対する興味はあまり無いらしくて
殆ど、車検のときに自動車屋さんに薦められてオイル類を交換する程度で
強化剤関連商品・燃費向上商品等を買い求めて
自分の車をよりよくしたいなんてことをなさらないようですね。
燃費が随分ちがうのですがね。残念です。
昨日、お客様のお宅の換気扇を交換してきましたが
ホコリがビッシリとこびりついており、お客様もビックリしておられました。
トイレや浴室の換気扇の羽根までは
普段からはお掃除をしないでしょうから仕方ないです。
が、出来れば掃除機で2ヶ月に一度位のペースで
ホコリを吸っておいていただけると宜しいかと思います。
経年変化による換気扇の回転音も大きくならずに済みます。
スムーズに回れば換気扇に負荷がかからないので
換気扇交換の時期が延びるはずです。
日頃のお手入れが大切なのは車も家も身体も、皆 同じなのですね。
更に家に関する事では、水道の排水口のお手入れもとても大切です。
水道を流したとき、最後に「ゴボゴボッ」と言う音がし始めたときには
市販のパイプ掃除のジェル等で 掃除をしていただけると
排水もスムーズに流れて快適に使用できます。
意外と知られておりませんが、トイレの便器も同じように排水口の掃除剤で
たまに掃除をしていただくと、急な詰りなどもなくスムーズに流れます。
車の家も身体も普段からのお手入れをこまめにどうぞ。
[PR]

by hotel-califorunia | 2008-10-27 15:44  

久し振りの投稿

先日、9月に高校の仲間と温泉旅行に行って来ました。
まあ、みんな、流石に就学旅行以来の旅行と言うことで最初は緊張していたようですが
直ぐに高校の頃に戻ってしまい、凄く楽しい旅行でした。
とにかく、思い出ばなしやら、高校当時に“誰と誰が付き合っていた”とか
ぜんぜん知らなかったことなども、ポンポン飛び出してその度に
「大笑い」の連続でした。往路は「湘南新宿ライン」の「グリーン車」に乗って
ゆったりのんびりと快適に始まりました。関東圏のJR東日本の普通列車の
グリーン券は休前日・休日とも割り引きがきき、750円という安い金額で
乗車できるので、急がない旅の場合には大いに利用する価値があると思います。
流石に宇都宮までの快速電車だったので土曜日ということもあり
2階建ての「グリーン車」の方はご年配の方々でほぼ満席でした。が我々は
2階建ての脇に普通のグリーン席がありそちらは余裕で席が確保できました。
そんな出だし好調のうちに電車は加速を始め、わいわい話しをしている間に
あっという間に「宇都宮」へ到着です。ぞろぞろその電車の乗客は殆どが
「餃子屋さん」に直行という面白い光景が皆の目を奪いました。
我々は、宇都宮在住のH田君と待ち合わせをして彼氏のお勧めの
「脱サラ」をして開いたと言う郊外(住宅街にある)「餃子屋」さんへ向かい
安くて美味しい餃子をビールとともにたらふく頂戴致しました。
ご飯無しで本当にビールと餃子だけで十分にお腹がいっぱいになるとは
想像もしていなかったのでしすが、みんなくちを揃えて「あ~、美味しかった。お腹いっぱい」と。
それからはH田君の愛車で「大谷石」の採掘場跡の見学です。
中は本当にだだっ広い空間が広がり、TVでよく出てくるシーンと同じ空間を
みんなでそぞろ歩きをして(外は暑かったのですが、中はヒンヤリ)食後の運動と
洒落込みました。とにかく広いのと、階段の上がり降りで丁度良い運動でした。
それから、日本一長いと言われる「足湯」へ立ち寄り
少し熱めのお湯に脚を突っ込み、ごつごつと石を敷き詰めた足湯をゆっくりゆっくり
日頃の疲れを癒すかのようにのんびりと楽しみました。足湯だけで身体中が
ホカホカに温まりましたね~内臓等に疾患のある方は足の裏が痛くなるとのことでしたが
皆さん、全くそんな素振りは見せずにわいわいと話しながら1周して記念撮影をして
本当に旅を楽しんでおりました。
さあ、いよいよ旅館に着き、落ち着いてからの また、その温泉の気持ち良さと言ったら
たまりません。1時間近く露天風呂で身体を休めて参りました。
せせらぎの音を聞きながら、緑に囲まれての露天風呂は最高に気持ち良かったのは
お判りいただけるでしょう。
温泉旅行のあとに「横浜線」の開業100周年記念行事があって
「小机駅」のホームに特別車両を置いて展示をして大勢のファンで賑わった記事を
新聞で見たときは、行きたかったな~と言う気持ちでした。仕事で絶対に無理と言うことは
判ってはいましたが、何しろ「開業100周年」ですからね~もう150周年や200周年なんて
言う行事には立ち会えないのですから。来年は「横浜開港150周年」で色々な行事が
予定されているみたいなので、なるべく時間が合えば参加したいと考えております。
e0138440_16334946.jpg

[PR]

by hotel-califorunia | 2008-10-12 15:53